WebARENA SuiteX

2017年3月2日

みなさまからの口コミを募集中しています!

おすすめ度 75%

WebARENA SuiteX(ウェブアリーナ スイートエックス)は、NTT PC Communicationsが運営しているコストパフォーマンスに優れたビジネス向けのレンタルサーバーです。

個人事業主から上場企業・官公庁までの幅広いユーザー層をターゲットにしており、特にセキュリティやサポート体制に力をいれています。NTTグループの運営ということもあって、安心して利用出来るというのも人気の理由のひとつになっています。

本記事では、WebARENA SuiteXについて詳しくレビューしていきます。

WebARENA SuiteXのプラン詳細

プラン詳細スタンダードメールプレミアム
年一括払い月払いプラン100プラン200
費用
初期費用 (+税)0円5,000円
月額料金 (+税)1,361円 ~3,200円 ~4,480円 ~8,960円 ~
無料お試し期間なし
機能・性能
ディスク容量300GB400GBメール 50GB / Web 400GBメール 100GB / Web 400GB
1ヶ月の転送量無制限
データベースMySQL3個
SQLite
phpMyAdmin
マルチドメイン10個20個
メールアカウント無制限 (推奨100個)100個200個
アンチウイルス
スパムフィルタ
メーリングリスト50個100個
FTPアカウント3個
FTPS/SFTP
WebDAV
開発環境
対応プログラムCGI
.htaccess
PHP
Perl
Ruby
Ruby on Rails×
Python
SSI
簡単インストールWordPress / EC-CUBE / XOOPS Cube / Movable Type
セキュリティ
HTTP over SSL/TLS共有 / 独自 (オプション)
WAFWeb Application Firewall×
IDS不正侵入検知システム×
IPS不正侵入防止システム
保守・サポート
自動バックアップ○ (1世代)
電話サポート9:30 ~ 17:00 (土日祝日、年末年始を除く)
メールサポート9:30 ~ 18:00 (土日祝日、年末年始を除く)
その他・制限事項
アダルトサイト×
再販×

公式サイトを確認する

WebARENA SuiteXの注目ポイント

ビジネス向けなのにコストパフォーマンス良し

WebARENA SuiteXの最大の魅力は、ビジネス向けの本格的なサーバーなのに月額1,361円からと、コストパフォーマンスに優れている点です。また、クレジットカードでの支払いに限りますが、初期費用も無料です。

WebARENA SuiteXより安いレンタルサーバーもありますが、メール機能に制限があったり、セキュリティ機能がイマイチだったり、ディスク容量が少なかったりとビジネスで使うには今ひとつ物足りないものがほとんどです。

その点、WebARENA SuiteXでは、メールアカウント100個、ファイアーウォールありで、ディスク容量も300GBからとWebサイト、メールともにビジネス用途で十分な機能を備えています。

また、ただ値段が安いだけで応答性能や安定性が今ひとつというサーバーもありますが、WebARENA SuiteXは有名企業も利用するNTTグループのサーバーという事もあって、堅牢なデータセンターと主要なIXやISPと高速接続できるバックボーンを備えており、常に安心・快適な環境を提供出来るようになっています。

なお、NTT PC Communicationsのサーバー運用実績は2017年3月時点で19年と老舗クラスであり、インターネット黎明期から信頼できるサービスを提供してきたことを示しています。

無料で使える豊富なセキュリティ機能

WebARENA SuiteXでは、Web改ざん検知、ファイアーウォール・IPS(不正侵入防止システム)による自動防御、共用SSL通信、Symantecウィルスチェック・迷惑メール防止フィルターとビジネス用途で必須となるセキュリティ機能をすべて無料で使うことが出来ます

企業の公式ホームページやECサイト、メールサービスなどビジネスシーンにおいては、外部からの悪意を持った攻撃に対して防御策を構築することが当たり前になっています。

WebARENA SuiteXでは、上記のセキュリティ防御策に加えてサーバーの脆弱性についても、NTT PC Communicationsのスタッフが都度適切なメンテナンスを行うため、中小企業などセキュリティに詳しい専門の担当者を配置することが出来ないケースでも安心してサーバーを利用することが出来ます。

冗長化サーバーで高品質なメールサービスを提供

WebARENA SuiteXでは、通常のWebサイトで利用されることを想定したスタンダードプランの他にメールサービスに特化したメールプレミアムプランが用意されています。

メールプレミアムでは、複数台のサーバー群で分散処理を行うシステム構成を採用しており、1台のメールサーバーが故障したような場合でも、冗長化された別サーバーが処理を継続してメールサービスが停止しないようにしています。

また、メールセキュリティやメーリングリストに関する機能も強化されており、ビジネスで本格的にメールサービスを利用したい場合に向いたプラン構成になっています。

サービス品質保証制度( SLA )あり

WebARENA SuiteXではWebサーバー、メールサーバーそれぞれで毎月1日から当該月末日までの稼働率100%を保証するSLA(品質保証制度)を実施しています。

SLA対象の障害時に障害復旧連絡メールにて申告フォームのURLが用意され、フォームから申請することで、サービス約款に基づいた利用料金の返金を受けることが出来ます

サーバー稼働率 年一括払いの場合 月払いの場合
99.99%~100%未満 年額基本料金の12分の1のうち5% 月額基本料金の5%
99.90%~99.99%未満 年額基本料金の12分の1のうち10% 月額基本料金の10%
97.99%~99.90%未満 年額基本料金の12分の1のうち25% 月額基本料金の25%
90.00%~97.99%未満 年額基本料金の12分の1のうち50% 月額基本料金の50%
90.00%未満 年額基本料金の12分の1のうち100% 月額基本料金の100%

引用: サービス品質保証制度( SLA )より - WebARENA SuiteX

WebARENA SuiteXの総合評価は?

おすすめ度 75%

コストパフォーマンスとサービス品質に優れており、ビジネス用途であればシックスコアと並んでおすすめできるサーバーです。

ただし、ハードウェアが若干貧弱で標準で利用できるデータベースが3個、1個当たりの容量上限も100MBと値段相応なところもあります。(オプションでデータベースの上限がなくなる「高機能データベース」もありますが月額2,000円が別途かかります)

Web改ざん検知、ファイアーウォール・IPS(不正侵入防止システム)による自動防御など、セキュリティ面は比較的充実しているため、値段と機能の兼ね合いで、シックスコアCPIと使い分けるのが良いと思います。

なお、一般的なWebサーバーとして使用するのであれば「メールプレミアム」より「スタンダード」プランの方がおすすめです。メールに特化している分割り高になってしまうため、本格的にメールサーバーとして運用したい場合以外は、「スタンダード」プランの方が良いでしょう。

さらに詳しい情報は公式サイトから

WebARENA SuiteX

平均評価:  
 0 件の口コミ
評判・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-レビュー記事, 共用サーバー
-,

Copyright© レンタルサーバー比較×検索 , 2020 All Rights Reserved.