CPIレンタルサーバー

2016年3月27日

みなさまからの口コミを募集中しています!

おすすめ度 80%

CPIレンタルサーバーは、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが運営しているレンタルサーバーサービスで、自動バックアップ標準搭載、テストサーバー、品質保証制度(SLA)ありと本格的なビジネスサイトの運営に向いています。

月額3,800円は一見するとかなり高いように見えますが、他のレンタルサーバーでオプション扱いの機能やサーバーがダウンした場合の品質保証制度も付いているため、これらの機能を必要とするようなビジネスサイトであればかえってお得になります。

本記事では、そんなCPIレンタルサーバーについて詳しくレビューしていきます。

2019年9月5日 SV-Basicが登場

2019年9月5日にこれまでのACE01からSV-Basicに切り替わりました。これにあわせてディスク容量やマルチドメイン、MySQLなど従来無制限だった機能のほとんどに制限がかかるようになりました。

CPIレンタルサーバーのプラン詳細

プラン詳細シェアードプラン SV-Basic
費用
初期費用 (+税)0円 ※12ヶ月契約以外は 20,000円
月額料金 (+税)3,800円 ~
無料お試し期間10日間
機能・性能
ディスク容量HDDウェブ100GB / メール200GB (1ドメイン)
1ヶ月の転送量無制限
データベースMySQL5個
SQLite
phpMyAdmin
マルチドメイン10個
メールアカウント200個 (1ドメイン)
アンチウイルス
スパムフィルタ
メーリングリスト×
FTPアカウント50個
FTPS/SFTP
WebDAV×
開発環境
対応プログラムCGI
.htaccess
PHP
Perl
Ruby
Ruby on Rails×
Python
SSI
簡単インストールWordPress / EC-CUBE
セキュリティ
HTTP over SSL/TLS独自
WAFWeb Application Firewall
IDS不正侵入検知システム×
IPS不正侵入防止システム×
保守・サポート
自動バックアップ
電話サポート平日10:00 ~ 18:00 ※オプションで24時間365日対応
メールサポート平日10:00 ~ 18:00 ※オプションで24時間365日対応
その他・制限事項
アダルトサイト×
再販

公式サイトを確認する

CPIレンタルサーバーの注目ポイント

高速回線・大容量ネットワーク、負荷平準化で表示速度も快適

CPIレンタルサーバーは、ネットワーク大手企業のKDDIグループが運営していることもあり、高速・大容量のネットワーク環境が整っています。

また、ユーザーが利用する領域をサーバーにセットアップする際、稼働状況を加味してリソースに余裕のあるサーバーを割り当ててくれるため、負荷が平準化され、すべてのユーザーが高品質なサービスを均一に利用することが出来ます。

安心のSLA(品質保証制度)稼働率100%

CPIレンタルサーバーでは稼働率100%を保証するSLA(品質保証制度)を制定しています。

24時間365日の有人監視とデータセンターでの二重サーバー運用監視体制が整っており、サーバーに異変が起きたとしてもいち早く検知し、迅速に対応することで稼働率100%を保証する仕組みです。

また、SLAの対象となる障害についてはサービス約款に基づき、利用料金の返金を受けることが出来ます

wwwサービス、及びメールサービスが完全に利用不能な場合

1)99.99%~100%未満 5%
2)99.90%~99.99%未満 10%
3)97.99%~99.90%未満 25%
4)90.00%~97.99%未満 50%
5)90.0%未満 100%
※月額利用料を100%とした場合

引用: SLA(品質保証制度)- SLC より

SmartReleaseでアップロード、バックアップに関する悩みを解決

CPIレンタルサーバーでは、SmartReleaseと呼ばれる独自のアップロード、バックアップツールを標準搭載しています。

本格的なビジネスサイトを運営するには、サイトデータのアップロードミスや、ファイルの先祖返りする、定期的なバックアップの取得など、安定したサーバー運営を行うために考えなければならない様々な課題を解決する必要があります。

SmartReleaseでは、すべてのサイトに対する、ウェブ領域30世代、データベース領域10世代までの自動バックアップ機能とサイト公開前に利用するテストサーバー機能を1つのサーバーツールとしてまとめており、上記に挙げたような課題の解決に役立ちます。

専任スタッフよるメール&電話サポート付き

ビジネスサイト向けのレンタルサーバーを謳う以上、当然の事ながら専任スタッフによるメール&電話サポートに対応しています。

標準では、サポート時間は平日10時 ~ 18時に限られますが、月額900円のオプションを付けることで、24時間365日サポートを受けることが出来るようになります。

なお、このサポートは契約前にも使うことが出来るため、疑問点などあれば気軽に相談することが出来ます

CPIレンタルサーバーの総合評価は?

おすすめ度 80%

完全に法人をターゲットにしたレンタルサーバーです。利用料金もそれなりに高額ですが、サービス内容を考えると十分お得で良心的な価格といえます。

ディスク容量やデータ転送量、マルチドメインなど様々なサーバーリソースがすべて無制限ですが、本当に無制限が必要かよく考えてから借りた方が良いでしょう。例えば、簡単なブログを1つを運営するためにCPIレンタルサーバーを使うのはオーバースペックに過ぎます。

大規模なサイトで、万全のセキュリティを備えた運営がしたい!、パートナー制度も契約して再販も含めたビジネスを展開したい!等、本格的なビジネスサイトの運営を考えているのであれば有力な候補に挙がるでしょう。

さらに詳しい情報は公式サイトから

CPIレンタルサーバー

平均評価:  
 0 件の口コミ
評判・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー見つけ隊@北河

レンタルサーバー見つけ隊@北河

レンタルサーバー見つけ隊の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-レビュー記事, 共用サーバー
-,

Copyright© レンタルサーバー見つけ隊 , 2019 All Rights Reserved.