ブログサイトの選び方と気をつけておきたいこと

2016年3月12日

Free-Photos / Pixabay

昨今、インターネット上には多くの無料ブログサービスが存在しており、誰でも気軽にブログを始めることができます。しかし、「無料だから」とあまり考えずにブログを作ってしまうと、

  • 折角ブログを作ったのに何を書いていいのかわからない
  • いざ作ってみたけど、ブログサービスが自分のスタイルに合わなかった
  • アフィリエイトにも挑戦してみたいけど、利用規約で禁止されていた

など、あとから思いもよらなかった問題が出てくることがあります。

そんな問題を事前に防ぐため、ブログを始める前に自分がどんなブログを作りたいのか、またどんな風にブログを育てていきたいかを大まかに思い描いておくと良いでしょう。

この記事では大まかなブログの方向性とそれぞれに適したブログサービスの選び方をまとめてみたいと思います。

ブログの方向性

現在インターネット上に存在するブログの系統を大まかに分類すると大きく2種類に分かれます。自分が描くブログの将来像がどちらに近いか考えてみて下さい。

日記などの形式で独自情報の発信を目的としたもの

このタイプのブログを運営している人は俗にブロガーと呼ばれています。

このタイプでは執筆者のキャラクター性や独自情報の価値が重視されます。また、読者とのコミュニケーションを目的にブログを更新する場合も多く、ブログを通じて不特定の読者とコミュニケーションを取りたい場合は、こちらのタイプが適しています。

なお、芸能人やタレントなどが書くブログもこれに当てはまります。

アフィリエイト商材を販売して収入を得ることを目的としたもの

このタイプのブログを運営している人は俗にアフィリエイターと呼ばれています。

このタイプでは、アフィリエイト商材の販売を一番の目的としているため、商品を上手く紹介して、継続的に収益を上げ続けることが重視されます。

最近では日記中心のブログでもアフィリエイトをしている場合があるため、その境界線はわかりにくくなっていますが、アフィリエイトによる収益をお小遣い稼ぎ程度のおまけと考えるか、副業としてガッチリ収益を上げたいと考えるかで、最適なブログサービスが異なってきます。

ブロガーに適したブログサービス

日記形式で独自の情報を発信したいようであれば、無料ブログサービスを利用するのが一番簡単です。

費用面で有利なこともさることながら、無料ブログサービス内のブログはSEOにおいても有利な事が多く、GoogleやBingなどで検索した時に検索順位が高くなる傾向があります。また、同じサービスを利用している人同士でつながりを持つことが簡単にできるため、同好の人とコミュニケーションを取りやすくなっていることも特徴の一つです。

おすすめの無料ブログサービスとしては、アメーバブログ(アメブロ)、livedoor Blog(ライブドアブログ)、はてなブログなどがあります。

特にアメーバブログは、ピグと呼ばれる自分そっくりのキャラクター(アバター)を作れたり、ペタと呼ばれる足跡機能があるため、初心者の方でも気軽に楽しくブログを運営することが出来ます。

ただし、アメーバブログはアフィリエイトが禁止されているため、多少でもお小遣い稼ぎを考えているようであれば、livedoor Blogやはてなブログを選択することをおすすめします。

アフィリエイターに適したブログサービス

ブログでアフィリエイトをするのであれば、広告を消すことが出来る無料ブログサービスを利用するか、最初から独自ドメインとレンタルサーバーを取得しておくことをおすすめします。

無料ブログサービス

パソコンで表示した場合に限定されるが、無料で広告を消すことが出来るブログサービスとして、Seesaaブログ、livedoor Blogがあります。

独自ドメイン + レンタルサーバー

長期的に収益をあげて行くことを考えるようであれば最初から独自ドメインとレンタルサーバーを取得する方が確実です。レンタルサーバーは無料ブログサービスに比べて写真などを保存できる容量が多いことは勿論、突然ブログサービスの規約が変更されてアフィリエイトができなくなるなどのリスクもありません。

また、WordPressという無料のブログシステムを使うことができるため、高品質で優れたデザインのブログを簡単に構築する事ができます。

月々の運営費用は、ドメイン代 + サーバーレンタル代で500円~数千円程度です。本サイトでもいくつかのレンタルサーバーサービスを紹介していますので、参考にしてみて下さい。

方向性を間違えると・・・

Alexas_Fotos / Pixabay

日記系のブログであればサービスが多少合わなくても我慢して運用することはできます。しかし、アフィリエイトを少しでも考えるようであれば、最初からアフィリエイトに対応しているサービスを利用しておかないと、突然規約が変更されてアフィリエイトが禁止されたり、サービスが終了したりといったリスクが常に付きまといます。

また、1つのブログで日記を書いたりアフィリエイトをしたりと、何も考えずに記事を書いてしまうと、なかなか検索サイトに認められず、思うようにアクセス数が伸びないこともあります。

ブログを書き続けてアクセス数が増えるまで、それなりに時間もかかりますので、大まかにでも方向性を決めてから記事を書き始めることをおすすめします。

さいごに

初心者の方はいきなりブログの方向性を決める、といってもなかなかピンと来ないかもしれません。

無料ブログサービスに関してはメールアドレスさえあれば気楽に登録することができるので、先ず色々なサービスをちょっとずつ試してみて様子を見てみるというのもありです。

ただし、ブログ運営を突き詰めていくと最終的にはレンタルサーバーを借りる必要が出てきます。少なくとも月額数百円程度の費用はかかってしまいますが、可能であれば最初から独自ドメイン + レンタルサーバーでブログを運営することをおすすめします。

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-初心者向け記事
-

Copyright© レンタルサーバー比較×検索 , 2020 All Rights Reserved.