アルファメール

2017年4月24日

みなさまからの口コミを募集中しています!

おすすめ度 65%

アルファメールは、大塚商会が運営している自社ドメイン、Webサーバー、メールサーバーがセットになった法人向けのレンタルサーバーです。

サーバーとセットでco.jpを0円で利用できるほか、簡単なホームページ作成出来るツールも無料で利用できるため、初めてレンタルサーバーを借りる法人ユーザーにとって扱いやすいサービスとなっています。

本記事では、アルファメールについて詳しくレビューしていきます。

アルファメールのプラン詳細

プラン詳細アルファメール2コンパクトアルファメールアルファメールプレミア 50GBアルファメールプレミア 100GB
費用
初期費用 (+税)5,000円
月額料金 (+税)1,400円2,800円3,800円6,800円
無料お試し期間14日間
機能・性能
ディスク容量Web:20GB
メール:20GB
Web:50GB
メール:100GB
50GB
Web/メール共用
100GB
Web/メール共用
1ヶ月の転送量非公開
データベースMySQL×10個
SQLite×
phpMyAdmin
マルチドメイン×100個
メールアカウント10個10個 ~10個30個 ~
アンチウイルス
スパムフィルタ
メーリングリスト×
FTPアカウント1個100個
FTPS/SFTP
WebDAV×
開発環境
対応プログラムCGI
.htaccess
PHP
Perl
Ruby
Ruby on Rails×
Python
SSI
簡単インストール×
セキュリティ
HTTP over SSL/TLS共有共有 / 独自
WAFWeb Application Firewall×
IDS不正侵入検知システム×
IPS不正侵入防止システム×
保守・サポート
自動バックアップ×
電話サポート9:00 ~ 19:00 (土日祝日、年末年始を除く)
メールサポート24時間365日
その他サポートFAXフリーダイヤル
(24時間365日)
その他・制限事項
アダルトサイト×
再販×

公式サイトを確認する

アルファメールの注目ポイント

独自ドメインがセットで更新費も管理費も無料

アルファメールでは、あまり知識が無い人でも簡単にレンタルサーバーを使えるように、自社名を使用したco.jpやjpドメインが1つ無料で付いてきます。

このドメインは、取得・管理、更新費用が0円とお得で、アルファメールを解約した場合でもドメインを他社に移管することで引き続き利用することが出来ます。

なお、アルファメールダイレクト、アルファメールの場合、1契約で使えるドメイン名は1つです。アルファメールプレミアでは100個までの独自ドメインに対応していますが、契約時に取得できるドメインは1つのため、独自にドメインを調達する必要があります。

なお、外部調達したドメインはメールには使えないため注意が必要です。

テンプレートでホームページが簡単に作れる

アルファメールには、法人での利用に便利な簡単ホームページ作成ツールが標準で用意されています。

このツールはアルファメールダイレクトを除いたプランで利用することができ、アルファメールでは、簡易作成ツールを利用したシンプルなホームページ、アルファメールプレミアムでは、65パターンのデザインテンプレートを使って見栄えの良いホームページを作成することが出来ます。

ホームページをデザインするための専用ツールを用意しなくても簡単に自社のホームページを構築することが出来るため、ホームページ作成に詳しい人がいない中小企業などに取って非常にありがたい機能と言えます。

ただし、作成したホームページのデザインはアルファメール内でのみ利用可能で、ホームページ作成ソフトで編集したり、他のサーバーに移行させることは出来ない点に付いては注意しておく必要があります。

初心者にも手厚いサポート対応

アルファメールの特徴のひとつに土日祝日もメール、FAXに加えて電話サポートが用意されている点があります。

月額1,400円で使えるアルファメールダイレクトでも無料で電話サポートを利用することが出来るため、初めてレンタルサーバーを利用する方であっても安心して使うことが出来ます。

1,000円前後で利用できるビジネス向けのレンタルサーバーは他社にもいくつか存在しますが、電話サポートを無料で利用できるものはほとんどありません。この点はアルファメールの優れた特徴といえます。

アルファメールの評価は?

おすすめ度 65%

コストパフォーマンスはそれほど高くありませんが、土日祝日の電話対応を備えるなどビジネスユーザーをしっかり想定してサービスを構築している印象を受けます。

一方、ハードウェアは同一価格帯の他社サービスと比べると若干貧弱で、データ転送量も非公開なこともあり、日に数千から数万ビューといった大規模なサイトの運営には向きません。

独自ドメインがセットになっていることや、WEBサイト作成ツールなど独自の付加価値はありますが、多少でもサーバー運用の知識がある方にとってはあまり大きなメリットにはならないのではと思います。

基本的には、これまでレンタルサーバーをまったく利用したことのない法人が初めて自社のホームページを作る、など限られた用途で付加価値が魅力を発揮するかな?と言ったところでしょうか。

なお、アルファメールはプランによって海外(米国)サーバーになります。プレミアム以上はすべて国内サーバーになります。

申し込みは公式サイトから出来ます

アルファメール

平均評価:  
 0 件の口コミ
評判・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-レビュー記事, 共用サーバー
-,

Copyright© レンタルサーバー比較×検索 , 2020 All Rights Reserved.