スターサーバー

2018年1月17日

みなさまからの口コミを募集中しています!

おすすめ度 75%

評価: 4.0(1件のレビュー)

スターサーバーはネットオウル株式会社が運営しているレンタルサーバーで、同社がこれまで提供していたミニバード、ファイアバード、クローバーの3つのサービスを統合したものです。

これまでミニバード、ファイアバード、クローバーで提供してきたサービスをエコノミーからビジネスまでの5プランに再配置しており、コスト最優先のユーザーから品質最優先のユーザーまで幅広くカバーできるサービス内容となっています。

スターサーバーのリリースに伴い、ミニバード、ファイアバード、クローバーは8月6日で新規登録を締め切っており、今後順次スターサーバに統合されていく予定となっています。

スターサーバーのプラン詳細

プラン詳細エコノミーライトスタンダードプレミアムビジネス
費用
初期費用 (+税)1,500円5,000円
月額料金 (+税)126円 ~200円 ~400円 ~1,000円 ~3,000円 ~
無料お試し期間14日間
機能・性能
ディスク容量SSD10GB50GB100GB150GB200GB
1ヶ月の転送量50GB150GB300GB1,000GB2,000GB
データベースMySQL×1個20個50個100個
SQLite×
phpMyAdmin×
マルチドメイン20個50個無制限
メールアカウント200個500個1,000個無制限無制限
アンチウイルス
スパムフィルタ
メーリングリスト
FTPアカウント1個2個5個10個30個
FTPS/SFTP
WebDAV×
開発環境
対応プログラムCGI
.htaccess
PHP
Perl
Ruby
Ruby on Rails×
Python
SSI
簡単インストールPukiWikiWordPress / EC-CUBE / PukiWiki
セキュリティ
HTTP over SSL/TLS共有 / 独自
WAFWeb Application Firewall×
IDS不正侵入検知システム×
IPS不正侵入防止システム×
保守・サポート
自動バックアップ×
電話サポート×
メールサポート24時間365日体制
その他サポート「質問・回答が可能なQ&A掲示板」あり
その他・制限事項
アダルトサイト×
再販×

公式サイトを確認する

スターサーバーの注目ポイント

手頃な価格にそれなりのサーバーリソース

スターサーバーには月額250円と比較的手頃な価格のライトプランがあります。

ディスクはSSDを採用しており、容量も50GBと十分です。MySQLデータベースは1個と若干物足りないものの個人でWordPressサイトを1つ立ち上げる程度であれば十分使えます。

ライトプランの比較相手としてGMOペパボ社のロリポップ!がありますが、大体同じようなプラン構成になっていますが、保守・サポート体制はロリポップ!に比べると少し貧弱です。

また、同社が以前まで運営していたミニバードに対して、MySQLデータベースの数が減った点は大きなマイナスポイントです。

SSD標準搭載、サーバー構成はクラウド型に変化

スターサーバーではすべてのプランでSSDを標準搭載しています。同社が以前まで提供していたレンタルサーバーではHDDを使用していましたので、SSDを使うことによるパフォーマンスアップが見込めます。

また、上位プランになるほどCPU性能がアップするとのことで、具体的な情報はありませんがエコノミープランでは仮想CPUが1コア割り当てられるのに対し、最上位のビジネスプランでは5コアが割り当てられます。

スターサーバーからサーバーの構成がクラウド型に変わったようで、それに合わせてCPU、メモリなどもグレードアップしているようです。

  • CPU:Xeon E5-2640 v4 (2.4GHz 20コア) x2
  • メモリ:96GB

ネットオウルポイントでお得に支払い

スタードメインなど他のネットオウル社サービスを利用することで貯まる「ネットオウルポイント」を月々の支払いに使えます。ネットオウルポイントは最大25%まで充てる事が出来るため、ネットオウル社で他のサービスを利用するようであればよりお得に借りることが出来ます。

WordPressやPukiWikiの簡単インストールに対応

WordPressやPukiWikiといった人気のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を、煩雑な作業なしでインストールすることが出来るため、初めてレンタルサーバーを借りる方でも簡単にサイトを立ち上げることが出来ます。

また、EC-CUBEの簡単インストールにも対応しているためショッピングサイトも運営できます。

最小限のサポート体制、Q&A掲示板あり

初めれてレンタルサーバーを借りる方には心配なサポート体制ですが、電話サポートはないものの、ユーザーサポートマニュアルは充実しており、メールサポートの他ネットオウルポイントがもらえる「質問・回答が可能なQ&A掲示板」も用意されているため、問題が解決できなくて困るといったことはほとんど無いでしょう。

スターサーバーの総合評価は?

おすすめ度 75%

スターサーバーはミニバード、ファイアバード、クローバーの3つのサービスを統合しただけあって、幅広いユーザー層をターゲットにしたレンタルサーバーに仕上がっています。

エコノミーやライトプランは利用料金が非常に安く、また無料お試し期間もついているため、とりあえずサイトを立ち上げてみたい、WordPressでブログを始めてみたいという初心者の方にはピッタリです。

また、独自ドメインがなくてもネットオウル専用のドメインが無料で使えるため、独自にドメインを取得することなくサイトを運営することが出来ます。

一方ミニバードに対して、MySQLデータベースの数が減った点はやはりマイナスポイントとして目につきます。

ライトプランのライバルとしてロリポップ!が挙げられますが、スターサーバーの方がデータ転送量も少ないため若干見劣りしてしまいます。

MySQLデータベースが5個使えたミニバードと比べると少し残念になった、というのが正直なところです。

さらに詳しい情報は公式サイトから

スターサーバー

平均評価:  
 1 件の口コミ
by Anonymous

ミニバード時代に使っていました。

スターサーバーのライトプラン相当でしたが、特にトラブルもなく普通という感じです。



WordPressの編集画面が使うと少し重いかな?と思います。

評判・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索@北河

レンタルサーバー比較×検索の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-レビュー記事, 共用サーバー
-, ,

Copyright© レンタルサーバー比較×検索 , 2020 All Rights Reserved.