KAGOYAマネージド専用サーバー

2017年2月18日

みなさまからの口コミを募集中しています!

おすすめ度 80%

KAGOYA(カゴヤ)マネージド専用サーバーは、カゴヤ・ジャパン株式会社が運営している専用レンタルサーバーサービスです。

KAGOYAでは個人から企業まで幅広いユーザーをターゲットにサービスを展開しており、幅広いプランと高セキュリティ、充実したサポート体制で、誰でも簡単に安全・安定したサイト運営が出来ることを売りにしています。

本記事では、KAGOYAマネージド専用サーバーについて詳しくレビューしていきます。

2017年12月11日、サーバーラインアップがリニューアルされました

キャンペーン

独自ドメイン取得費用無料
新規契約の場合、好きなドメイン(.jp .co.jp等)が1つ無料で手に入ります。(1年間無料)

新規契約でSSLサーバー証明書利用料金が無料
新規に契約すると「RapidSSL®」SSLサーバー証明書の取得費用と更新費用がずっと無料です。

KAGOYAマネージド専用サーバーのプラン詳細

プラン詳細012 Atom022 Dual043 Quad083 Octo122 Hexa×2163 Octo×2043s Quad083s Octo123s Hexa×2163s Octo×2
費用
初期費用 (+税)9,000円17,000円40,000円60,000円90,000円120,000円40,000円90,000円120,000円150,000円
月額料金 (+税)2,700円 ~4,500円 ~9,000円 ~18,000円 ~27,000円 ~34,200円 ~14,400円 ~23,400円 ~28,800円 ~36,000円 ~
無料お試し期間なし
機能・性能
CPUAtom (1コア)Core2Duo相当 (2コア)Xeon Quad (4コア)Xeon Hexa (8コア)Xeon Hexa Dual (6コアx2)Xeon Hexa Dual (8コアx2)Xeon Quad (4コア)Xeon Hexa (8コア)Xeon Hexa Dual (6コアx2)Xeon Hexa Dual (8コアx2)
メモリ2GB16GB32GB16GB32GB
ディスク容量SSD-1TB×2
HDD320GB250GB×22TB×22TB×4-
1日の転送量無制限
データベースMySQL無制限
SQLite
phpMyAdmin
マルチドメイン無制限
メールアカウント8,000個 (80GB上限)
アンチウイルス
スパムフィルタ
メーリングリスト10件 (登録数100件/追加オプションあり)
FTPアカウント無制限 (同時ログイン10個)
FTPS/SFTP×
WebDAV
開発環境
対応プログラムCGI
.htaccess
PHP
Perl
Ruby
Ruby on Rails×
Python
SSI
簡単インストールWordPress / EC-CUBE / サイボウズ Office10 / など
セキュリティ
HTTP over SSL/TLS独自
WAFWeb Application Firewall△ (オプション)
IDS不正侵入検知システム×
IPS不正侵入防止システム△ (オプション)
保守・サポート
自動バックアップ○ (10GBまで無料/1世代)
電話サポート平日10:00 ~ 22:00
土日祝10:00 ~17:00
メールサポート24時間365日
その他・制限事項
アダルトサイト
再販

公式サイトを確認する

KAGOYAマネージド専用サーバーの注目ポイント

用途に合わせて自由に選べるプラン構成

KAGOYAマネージド専用サーバーでは構成の異なる8つのプランが用意されており、運営するサイトの目的・用途に合わせて自分にあったプランを自由に選ぶことが出来ます。

プラン間で利用できる機能に大きな差はないため、運営しようとしているサイトの規模とCPU、メモリ、ディスク容量を比較して必要なプランを決めることになります。

なお、途中からプランを変更することも出来るため、最初は低いプランで様子をみて必要に応じてより上位のプランに変えるということもできます。(上位プランに変更する場合は、データ移行を依頼する事ができます)

WAF+IPS標準装備でセキュリティ万全

マネージド専用サーバーではWAF(Web Application Firewall)とIPS(Intrusion Protection System)をオプションで利用することができます。

WAFを利用することで、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングに代表されるウェブサイト全体に対する攻撃を防ぐことが出来ます。また、IPSを利用することでネットワーク上を流れるパケットを監視し、登録された不正侵入・ 攻撃パターンと合致する通信を見つけた際に、その通信をブロックすることが出来ます。

WAFは共用サーバープランでも利用することができますが、マネージド専用サーバーではログ出力機能が付いたより高機能なサービスになっています。

安心の自動バックアップ標準装備

サイトを運営する上で最も怖いのが突然のデータロストです。KAGOYAではすべてのプランで自動バックアップに標準対応しており、10GBまでに限られますが1世代までのバックアップを残しておくことが出来ます。

バックアップを残しておくことでサーバー設備の故障に強くなることは勿論、誤って重要なデータを消去してしまった場合でもバックアップデータから復元することが出来ます。

さらに従量課金制のオプションを利用することで保存できる容量を増やしたり、保存する世代数を増やすことも出来ます。

年中無休の電話サポートに豊富なマニュアルを完備

マネージド専用サーバーではすべてのプランで24時間365日メールサポートに加え、時間帯は限られますが土日祝も電話サポートを利用することができます。

また、各プランごとに専用のサポートサイトが用意されており、豊富なマニュアルやよくある質問を見ることで大抵の疑問は解決することが出来ます。

KAGOYAマネージド専用サーバーの総合評価は?

おすすめ度 80%

豊富なプラン構成で月額3,000円以下のプランもありますが、基本的には企業など法人ユーザー向けのレンタルサーバーです。全体的にバランスの取れたサービスという印象を受けます。

24時間365日メールサポートに加え、土日祝も電話サポートを利用できる点は大きいです。マニュアルも豊富で初めてレンタルサーバーを借りるような初心者の方でも、スムーズにトラブルを解決できるのでしょう。

ただし、WAF+IPSは共用サーバーが無料なのに対して、マネージド専用サーバーでは有料なので少し残念です。

なお、全面に押し出してはいませんが、共用サーバープランと同様に国内では数少ないアダルトサイトOKなレンタルサーバーでもあります。

さらに詳しい情報は公式サイトから

KAGOYAマネージド専用サーバー

平均評価:  
 0 件の口コミ
評判・口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

  • この記事を書いた人
レンタルサーバー見つけ隊@北河

レンタルサーバー見つけ隊@北河

レンタルサーバー見つけ隊の北河です。レンタルサーバーの選び方がわからない・・・。そんな方に向けて、現役IT技術者の観点からポイントを抑えた比較術をご紹介していきます!

-レビュー記事, 専用サーバー
-

Copyright© レンタルサーバー見つけ隊 , 2019 All Rights Reserved.